アンチエイジング整形>脂肪移植
脂肪移植
脂肪注入
自分の脂肪を必要とされる所に移植し立体感アップ
物足りないボリュームを満たす

脂肪注入

脂肪注入とは?
加齢とともにまぶたと頬は脂肪が減りくぼんでしまいます。額の脂肪も減少し額がへこんで見えます。また唇のボリュームが減るとともに唇が薄くなり口の周囲にしわが増え老けて見えることがあります。脂肪注入はボリュームが足りない部位に自分の脂肪を移植することによりボリュームを出す方法で、顔全体の立体感形成と同時に余分な脂肪を除去できるので一石二鳥の効果を得られます。

脂肪注入施術 POINT

1. 副作用がほとんどありません。
自分の脂肪組織を用いての施術なので身体拒否反応及び異物感など副作用の発生率が少ないです。
2. 持続的な効果及び適応
うまく生着した細胞は変質しにくいので、半永久的効果を得られます。
3. 簡単な施術及び容易な矯正
施術が比較的に簡単で、入院の必要はありませんから直ちに日常復帰が可能です。
4. 複数の施術可能、余分脂肪の除去効果まで
腹部、太ももなど脂肪が過度な部位から脂肪を採取するので、脂肪除去の効果を同時に得られます。

脂肪注入の施術範囲

脂肪注入 TIP
高い生着率は基本!差別化された1:1管理で若々しく張りのあるボリューム感を持たせます。

このような方にお勧めします。

1. 目の下がくぼんでいたり頬がくぼんで痩けている方
2. ほうれい線が目立って悩んでいる方
3. 額がくぼみ影が薄いという印象でお悩やみの方
4. 顎が引っ込んで悩んでいる方

エイペックス脂肪注入 POINT

1. 童顔効果
老化によって垂れたシワに自己脂肪移植でボリュームを出し童顔効果を得ることができます。
2. 立体感を増やす + 部分肥満矯正
自分の体の余分脂肪を使用しボリュームが足りない部分に自然なボリューム感を増やすことと部分肥満を改善する一石ニ鳥の効果を得られます。
3. オーダーメイドケア
手術前から手術後の管理まで1:1オーダーメイドケアシステムなので手術結果の満足度が高く副作用を最小化することができます。

エイペックス脂肪移植施術方法

1. PRP脂肪移植
PRP(Platelet Rich Plasma)は血小板内にある成長因子です。脂肪注入と同時に皮膚にMTXなどで微細な穴を開けてから肌に塗って浸透させ、皮膚の再生能力を向上させます。
2. 幹細胞移植
良質な脂肪細胞と脂肪幹細胞だけを移植するので一般の脂肪移植に比べ生着率が高いです。高濃縮脂肪幹細胞を抽出するので遺伝子変形がほとんどなく、成長因子濃縮力が高くて移植された脂肪に栄養分が補給され周辺組織の成長を手伝います。

エイペックス症例前後写真 

脂肪注入手術前の注意事項

1.避妊薬、ホルモン剤、漢方薬、アスピリンなどの薬物は手術2週前から中断して下さい。
2.手術の三日前から禁煙、禁酒して下さい。
3.高血圧、糖尿、甲状腺の治療の際なら担当室長や医師に予めお知らせください。
4.手術直後の運転は危険なので保護者をお連れするか公共交通機関を利用するのをお勧めします。

脂肪注入手術後注意事項

1. 手術後、押圧やマッサージは2ヶ月位経過した後するのが良いです。
2.寝る時は柔らかい枕を2ー3個当てて寝るのが痛みや腫れを引かせるのに役に立ちます。
3.回復期間中は激しい衝撃に気をつけてください。
4.手術後1-2ヶ月は必ず禁煙、禁酒し体を十分休めてください。